コンポーネントの相互接続、受動的および電気機械およびパワーサプライの販売代理店は、アヴネットそろばん、アヴネットエレクトロニクスマーケティングEMEAのビジネスユニットは、新しい赤外線センサアレイにそのポートフォリオにグリッド - を検知する非接触温度は64 termopilasを追加しました最先端のセンシング技術を取り入れEYEパナソニック、。

赤外線センサAVA015

アヴネットそろばん これは、グリッド-EYE、によって開発された新しいセンサー受動赤外線アレイの可用性を発表しました パナソニック Electric Works, la división de dispositivos industriales de Panasonic Corporation. El Grid-EYE, que se basa en la avanzada tecnología MEMS de Panasonic, se caracteriza por contar con 64 elementos de termopila en un formato de matriz de 8 x 8 y por combinar un termistor y un circuito integrado (IC) para permitir el sensado de temperatura en un diminuto encapsulado de montaje en superficie (SMT) de 11.6 x 4.3 x 8 mm. A diferencia de sensores piroeléctricos o de termopila single que sólo registran la temperatura en un determinado punto de contacto, el Grid-EYE la detecta en toda la zona especificada.

El nuevo sensor puede usar detección infrarroja pasiva para establecer la diferencia de temperatura y comprobar múltiples objetos simultáneamente. También es posible medir el valor actual y gradientes de temperatura con el objetivo de ofrecer imágenes térmicas e identificar la dirección del movimiento de personas u objetos. El rango de 64 píxeles proporciona un sensado preciso de la temperatura (en el rango de -20 a +100 °C) con un ángulo de 60° por medio de una lente de silicona.

グリッド-EYEはまた、新しいセンサである、I²C通信毎秒1または10フレームの測定スピードを実現するインタフェース、割り込み機能、したがって3.3〜5 Vの動作電圧の略このような家電製品、産業用オートメーション、セキュリティシステム、デジタルサイネージ、モーションコントロール機器、ヘルスケアなど多数の用途で理想的。


社交的なこと, 共有!

あなたはこの記事が好きでした?

購読する私たち RSS フィード あなたが何かを見逃すことはありません。

その他の記事 ,
によって • 2013年1月22日
• セクション: デジタル ・ サイネージ, セキュリティ

他の関連記事

魂スロット検討のゲーム http://gameofthronesslotgame.com/