ベルギーの会社バルコは、仮想現実のアプリケーションでは、より高い解像度の画像とステレオの需要を満たすために3新モデルでプロジェクターギャラクシー4Kシリーズのその範囲を拡大してきました。

バルコのGalaxy 4K

ギャラクシー4Kプロジェクターの範囲 ボート これは3つのモデルで展開されています:4K-12; 4K-23 4K-32、120ヘルツまでと仮想現実のアプリケーションのための優れた応答時間のユーザーとの対話でモノラルとステレオの両方で超高解像度を送達することができます。

2014年の第1四半期に市場で入手可能な、これらのプロジェクタは、モデルのGalaxy 4K-12で12,000ルーメンの明るさを提供しています。 23000ルーメン(4K-23)および32,000ルーメンのプロジェクター4K-32は、AVデジタルマガジンはまもなく詳細に議論しました。

プロジェクタのこの範囲は、改善されより迅速に追跡システム、またはそのような仮想現実環境で使用されるような触覚装置を介してユーザとの対話に応答するように拡張されています。

また、ステレオコンテンツは、(代わりに2K解像度に戻る)完全なネイティブ4Kの解像度で閲覧することができ、どのチームが新しいエントリのDisplayPort 1.2と色精度が添加された8ビットを増加しています/ 12ビットカラー/カラー。

3Dステレオ柔軟性

バルコのGalaxy 4K-23

Gracias a la resolución de 4K de estos proyectores, los detalles importantes son más visibles, ya sea en modelos de diseños o en capas de datos geofísicos. Con estéreo 3D activo y tecnología 3D activa de Infitec, así como una opción de configuración apilada que permite 3D pasiva de Infitec a una resolución total 4K, el profesional puede elegir el tipo de estéreo 3D que se ajuste mejor a sus necesidades.

Para Stefan Vandemaele, product manager de Barco, “el soporte para imágenes 4K nativos y estéreo en un solo equipo Galaxy 4K es un nuevo hito en la inmersión virtual. Los usuarios pueden experimentar con imágenes en muy alta resolución, con tiempos de reacción muy rápidos, cuyo resultado es una representación mucho más realista de los contenidos de realidad virtual”.

ギャラクシー4Kシリーズは、具体的には、仮想現実の市場のために設計されているので、アクティブInfitec技術と4K解像度で撮影ステレオ3D用に最適化されて(それは大規模なグループに来るとき)やメガネを使用して、アクティブ(少人数用)。両方の場合において、唯一のプロジェクタと標準画面が要求されるため、既存のインフラストラクチャを最適に再利用することができます。

バルコのGalaxy 4K-32プロジェクターは再編のための労働集約を避け、位置に残っている場合がありますので、既に銀河の4Kプロジェクターに投資しているお客様は、システムの停止時間を最小化するアップグレードを介してこれらの改善の恩恵を受けることができます。

「ギャラクシー4Kシリーズは、デジタルシネマ市場やバーチャルリアリティのための高性能プロジェクターを開発し、高画質、最適な安定性と最高の価値-underlines Vandemaele-でのBarcoの経験に基づいています。ギャラクシー4Kプロジェクターを更新する可能性が明らかに顧客の初期投資を最大化するために我々のコミットメントを示しています。」

ベルギーの同社はまた、4K解像度、高フレームレートや色深度、複数のシステムのGalaxy 4Kプロジェクターを構築することが可能であるに感謝をサポートするために、その高品質プロセッサ400 MCM(反りやブレンド)を更新しました。

バルコのGalaxy 4K写真VR4iAdemás de ofrecer un óptimo rendimiento como proyector independiente, los nuevos modelos Galaxy 4K también están preparados para su configuración y utilización en múltiples canales, como powerwalls de alta resolución, cuevas inmersivas, etc. Gracias al uso de la tecnología de emisión de luz constante (que mantiene un nivel de brillo uniforme sobre el sistema completo), también se pueden crear áreas de proyección de alta resolución muy estables.

すべてのモデルは完全にDMDチップとプロジェクターの重要なコンポーネントに入るのほこりを防ぐために、光学エンジンの両方を密封されています。これが追加されるまで、プロジェクターギャラクシー4Kのモジュラー設計はまた、ランプや変化の直接交換の間の選択を含んで簡単操作の診断およびコンフィギュレーションのためのシンプルなインターフェイスで、耐久性と容易なメンテナンスを確保するために、必要に応じてランプの完全な住宅。


社交的なこと, 共有!

あなたはこの記事が好きでした?

購読する私たち RSS フィード あなたが何かを見逃すことはありません。

その他の記事
によって • 2013年11月6日
• セクション: 資金を提供するには, オーディオ, 投影, シミュレーション

他の関連記事

魂スロット検討のゲーム http://gameofthronesslotgame.com/