'の最初の研究スペインの会社のデジタル技術'、ICEMD、ESIC のデジタル研究所経済によって最近反映観光は今後 2 年間でトレーニングとデジタル プロジェクトへの大きな投資を提供する部門であります。

デジタル観光

ICEMD 彼は 'スペインの会社のデジタル技術の最初研究、' を発表している明らかにデジタルのビジネススキル研修、観光分野でのデジタル事業の実施、定期的に観光事業企業の取締役の 50% 以上がそれを受信しないためのニーズであります。

この不足のますます認識する、セクターの残りの上の次の 2 年のこれらの区域に投資する予定であると述べた調査対象観光企業の 93% を意味します。デジタル トレーニングへの投資は、その期間でそう期待されている 46% と、ほとんど優先です。

バンクーバー観光センター調査によるとこのセクターの企業の 82% オンライン ショップは、最大 68% の活動のための携帯アプリがあるし、お客様に製品やサービスを提供します。さらに、観光事業企業はサンプルの 83% とデジタル機能の実装で最も先進的です。

この最初研究スペインの会社のデジタル能力」のそれらの 27% だけはそれらを開発する特定の位置、5 研究部門 (サービス、産業、小売、輸送、観光) の企業の 63% はデジタルの基本的な機能を実装しています。

Turismo24horas エストレマドゥーラ州ICEMD は、デジタル競争 (ICD) 一緒にすべての要因を考慮し、この面でスペインの企業に 'メモ' を与えるのインデックスを開発しました。観光企業の 39% 尊敬している、ICD 低低 17% 優先順位を持っています。したがって、この部門では、合計 100 ポイント、サービス (24.61) 後、先の小売店 (16.24) 第二にそれを置くことが 16.72 の 『 ノート 』。

Para Enrique Benayas, director general de ICEMD, “el estudio nace con la vocación de ser una herramienta fundamental para los directivos y empresas que quieran conocer la situación del mercado, de sus sectores y de sus empresas respecto a las competencias digitales. Además, muestra una excelente foto de aspectos tan estratégicos como cuáles son las disciplinas digitales más importantes, las competencias digitales asociadas a esas disciplinas o los puestos digitales que las empresas las debieran cubrir”.


社交的なこと, 共有!

あなたはこの記事が好きでした?

購読する私たち RSS フィード あなたが何かを見逃すことはありません。

その他の記事
によって • 2016年3月9日
• セクション: 研究, ビジネス

他の関連記事

魂スロット検討のゲーム http://gameofthronesslotgame.com/