ISE 2017のブースでは、投影と可視化の最新動向のショーケースです。小売環境では、レーザプロジェクタ4K UHD LK970だけでなく、コンテンツ管理ソフトウェアX-ログインおよび分析システムSkyrecデータを強調表示します。プラグアンドプレイ無線InstaShowツールRP750Kインタラクティブフラットパネル、プロジェクターSU754とEZWrite 4.0とNFCPenアプリケーションは、企業のミーティングのためのソリューションの一部です。

8年連続のために、 BenQアムステルダムRAIで開催されたフェアが出席します、 伊勢 2017年には、プロの商業および教育用アプリケーションのために、そのディスプレイ・ソリューションやデジタルサイネージを表示します。

En su stand (5-U24) se están exhibiendo sus últimas soluciones para retail como el proyector láser UHD 4K LK970 y el Full HD LU9715. Este último, pensado para grandes recintos, está dotado de la tecnología BlueCore, dispone de un sistema de refrigeración líquida mejorado que proporciona más fiabilidad en las proyecciones de 360° y permite proyecciones verticales para captar la atención de la audiencia. El LK970 ofrece un brillo de 5.000 lúmenes ANSI y su entorno de aplicación es el mercado ProAV.

Como soportes de visualización, BenQ está mostrando las soluciones de videowall PL552, de 55 pulgadas, y PL490 de 49. Unas pantallas de bisel ultra delgado que ofrecen imágenes en 4K en configuraciones de 2×2. A estas se une la opción ‘todo en uno’ SL550. Una estilizada pantalla de 55 pulgadas que incorpora múltiples opciones de conectividad y que puede ser utilizada de forma individual o en una configuración de videowall.

フェアでは、あなたはまた、編集、管理、コンテンツ専門のデジタルサイネージを表示するには、新しいコンテンツ管理ソフトウェアX-・サインを見ることができます。より良い買い手を理解することを目的と小売のために設計されたシステムSkyrecデータ分析、;超スリムベゼルビデオウォールのソリューション。

プレゼンテーションとコラボレーション

BenQのドライブのプレゼンテーションソリューションのプラグアンドプレイワイヤレスHDのInstaShowの一部は、より効率的な企業の会議を作成します。このような対話型フラットパネル(IFP)4K UHD RP750K、高解像度プロジェクタSU754、EZWrite 4.0と注釈ツールNFCPenのような他の発展に参加ツール。

グーグルJamboardはまた、ディスプレイ上にあります。これは、触覚フィードバックの最適時間と4K 55インチスクリーンを組み込んだホワイトボードです。クラウドに接続されたこのデバイスは、共同作業環境を促進しようとするビジネス環境のために設計されています。

ISE 2017への特別なアクセス


社交的なこと, 共有!

あなたはこの記事が好きでした?

購読する私たち RSS フィード あなたが何かを見逃すことはありません。

その他の記事 ,
によって • 2017年2月8日
• セクション: コントロール, デジタル ・ サイネージ, ディスプレイ, イベント, 投影

他の関連記事

魂スロット検討のゲーム http://gameofthronesslotgame.com/