そのソフトウェアの今後のリリースでの新しいインタラクティブなチューニング増幅技術は、フランクフルトでこのイベントに参加しながら、同社が提供する毎日3つのセッションを主演します。

増幅技術の専門家を養成するとのコミットメントに沿って、 Powersoft 彼はで教えました プロライト+サウンド20174からフランクフルトのドイツの都市で4月7日に、ハーモニープロ・オーディオ・スイート・ソフトウェア・セッションの次の打ち上げ内での最新の実装の1日3回。

専門家はまた、これらのセッションでは、新しいツールのPowersoftインタラクティブチューニング(または対話チューニング)、サウンドシステムのプロセス測定とアライメントを改善するために、同社が開発した革新的な機能を学ぶ機会を持つことになります。

「今すぐ修正された測定とサウンドシステムのチューニングの概念はルイジ・チェリ、システム工学Powersoft-のマネージャーは説明しています。より厳しい聴力ない「ピンクノイズ」も複数のマイクロフォンの複雑なアセンブリありません。キーコンセプトは一度測定し、平和で曲です。」

(:00H午後01時と15)エンジニア会社システム、レモOrsoniはルイジ・チェリと一緒に、2に続く事前登録は11時00分午前でイベントの初日を開始する最初のセッションを、教えて多方向インタラクティブなシミュレートされた応答で取り付けチュートリアルのリモート接続合理的な音響SMAART分析とチューニングも含まれ、 - 、メッセフランクフルト(C41 3.1)でのPowersoftスタンド。

“Esperamos que nuestros clientes puedan recibir muchos consejos y trucos para crear sus propios espacios de medición anecoicos virtuales. Tenemos como objetivo proveer continuamente soluciones potentes para ayudar a los profesionales de audio a mejorar y facilitar su trabajo en la mayor medida posible”, subraya Chelli.


社交的なこと, 共有!

あなたはこの記事が好きでした?

購読する私たち RSS フィード あなたが何かを見逃すことはありません。

その他の記事 ,
によって • 2017年3月23日
• セクション: オーディオ, イベント, トレーニング

他の関連記事

魂スロット検討のゲーム http://gameofthronesslotgame.com/