8,000 ANSIルーメンと2,000,000:1のコントラスト比は、このデバイスは、高性能カラーを提供MCL技術を組み込んで、それが最適な明るさの一貫性を維持することを可能にするレーザ光源DuraCoreを有しています。シミュレーション環境、ライブイベント、美術館やテーマパークでの使用に理想的なソリューション。

ProScene ZU850プロジェクタはによって設計されています オプトマ プロのAV市場に最大のパフォーマンス、柔軟性と信頼性のために。これは、最適な明るさと色を組み合わせた溶液です。

に発表されたようProScene ZU850、 デジタル AV マガジン fue anunciado en ISE 2017, es un proyector láser de fósforo WUXGA diseñado para utilizar en grandes espacios como zonas de entretenimiento, auditorios, museos y lugares de culto. Con 8.000 lúmenes ANSI y una relación de contraste 2.000.000:1, este equipo incorpora la tecnología láser multicolor (MCL), que ofrece un alto rendimiento de color, y dispone de la fuente de luz láser DuraCore que le permite mantener una óptima consistencia de brillo.

La tecnología MCL agrega un segundo láser rojo al azul más usual, lo queda como resultado un rendimiento de color mejorado que cubre el 99% de la Rec. 709 gama de colores; mientras que, gracias a la fuente DuraCore, ofrece una vida útil de 20.000 horas, y ofrece un innovador diseño resistente al polvo (IP6X).

また、DLPテクノロジーを搭載したこのチームは、完全なWUXGA解像度(1920×1200)を提供しています1080よりも15%以上のピクセルを提供しています。これは、スケーリング、さらに詳細なしでフルHD映像を可能にします。

Su sofisticada ingeniería térmica, le dotan de un tamaño compacto que facilita su instalación. Los diodos láser de refrigeración avanzada permiten que el proyector funcione de manera más eficiente con una disipación de calor 10% más alta. Esta eficiencia hace que el ZU850 produzca menos ruido, al tiempo que prolonga la vida útil global del proyector manteniendo un alto brillo.

24×7 360°の方位と肖像画の連続使用のために設計された、ZU850は20%〜100%にも最適のレーザパワーを制御するために、RT 0.37〜5.5と100ステップで調整可能明るさの範囲の任意のレンズをサポートこのようなシミュレーション、ライブイベント、美術館やテーマパークなどのプロフェッショナルアプリケーション。

また、このデバイスは、デジタルビデオ信号を2,97Gb / SGの暗号化されていないデータレートを送信するために使用される3G-SDI(シリアル・デジタル・インターフェース)ポートを内蔵しています。これは、段階的なライブイベントや公演での構成の複雑さを軽減し100メートル、単一の同軸ケーブルを介してフルHDの1080 / 60Pをサポートすることができます。


社交的なこと, 共有!

あなたはこの記事が好きでした?

購読する私たち RSS フィード あなたが何かを見逃すことはありません。

その他の記事
によって •2017年4月5日
• セクション: 投影

魂スロット検討のゲーム http://gameofthronesslotgame.com/