この提携の目標は、すでにインストールされているメディアの多くのリニューアルで、mupis LCDスクリーンと82個のセンター、6平方メートルまたは60平方メートルのモノポールでデジタル広告の新しい要素を取り入れました。

カルフールプロパティ

クリア チャンネル カルフールが所有する130個の商業スペースの上に近代化、デジタル化、広告媒体の開発を担当します、 カルフールプロパティ スペインでCarmila。

La innovación se ubica en el centro de la estrategia empresarial de Carrefour y su promoción forma parte del compromiso de la cadena con fabricantes y clientes, ofreciéndoles productos que representen un mayor valor añadido en su cesta de la compra. Este nuevo acuerdo, que Carrefour Property, filial inmobiliaria del Grupo Carrefour, ha suscrito con Clear Channel se integra dentro del proceso de digitalización de la compañía en sus establecimientos, para dotarlos de la última tecnología y consolidar su estrategia omnicanal, multiformato y multimarca.

カルフールプロパティ

実装は、今年の最後の四半期に行われる顧客や来場者との通信に突破口を表し、センターはリアルタイムでその内容を適応するマルチフォーマット、知的で有能なソリューションを持ってできるようになります。

この提携の主な目的は、すでに商用スペースカルフール、カルフール財産とCarmilaに設置ブラケットの多くの更新です。同様にmupis LCD画面6平方メートルまたは最新の開発及び技術的特徴60平方メートルのモノポールとして、82のセンターでデジタル広告の新たな要素を取り入れています。

また、クリア・チャンネルは、すべてのこれらの新しい広告メディアの運営・管理を担当しています。


社交的なこと, 共有!

あなたはこの記事が好きでした?

購読する私たち RSS フィード あなたが何かを見逃すことはありません。

その他の記事
によって • 2017年6月8日
• セクション: デジタル ・ サイネージ, ディスプレイ, ビジネス

他の関連記事

魂スロット検討のゲーム http://gameofthronesslotgame.com/