オマーンの新しい国立博物館はアクシオナPRODUCCIONES YDISEÑOに視聴覚設計し、その12畳の部屋で露出して7,000人以上の作品を補完するインタラクティブな要素を委託しています。

オマーン博物館でアクシオナ

アクシオナ プロダクションとデザイン これは、その実施のための1800万ユーロの量を持っており、アジアにおける同社の最大のプロジェクトであるオマーンの国立博物館の設計を授与されています。

その就任、今年の最後の四半期に予定されているオマーンの国立博物館は、展示することを参照してくださいいくつかの7,000枚が配置され、250の以上の出展した12室で配布面積4000平方メートルを、持っています歴史とオマーンの人々の伝統。これは、博物館の見学に遊び心のあるアプローチを提供しますアクシオナは、インストールを処理するその数々のインタラクティブおよび視聴覚要素、とこのコレクションを文脈。

博物館は子供のための一時的な展示ホール、あなたが訪問することができます店、保管室や教室での授業を特色にします。

オマーン博物館でアクシオナ

Entre los elementos audiovisuales que se van a instalar en el museo destaca la proyección ‘Omán en la Historia’ que Acciona ha rodado en ultra alta definición” (cuatro veces la calidad del HD habitual) y que se proyectará en una pantalla de 8,3 megapíxeles situada en un teatro ubicado en el propio museo. El objetivo de este espectáculo audiovisual es mostrar la historia del país, condensando las principales temáticas tratadas en la exposición que abarca un amplio periodo cronológico e incluye el rodaje de imágenes aéreas.

概念の中で「社会イノベーション」アクシオナプロダクション・デザインは、オマーンの国立博物館は、特別なニーズを持つ人々のために適合されるすべてのプロジェクトに含まれても、それに適応最初の博物館になります出品遺産を、楽しむことができます盲目中東や障害オマーンのためにアクセス最初の博物館。

オマーン博物館でアクシオナ


社交的なこと, 共有!

あなたはこの記事が好きでした?

購読する私たち RSS フィード あなたが何かを見逃すことはありません。

その他の記事 ,
によって • 2014年4月22日
• セクション: デジタル ・ サイネージ, ディスプレイ, 投影

他の関連記事

魂スロット検討のゲーム http://gameofthronesslotgame.com/