Los jardines de Sabatini de Madrid han sido el escenario escogido por la ONG Acción contra el Hambre, para realizar esta impactante y sensibilizadora proyección con motivo del Día Mundial de la Alimentación, realizada por Otucinema, Romera y Diseño, La Bocina y Fluge.

飢餓に対するvjspainアクション

Con el lema ‘las guerras disparan el hambre’, la ONG 飢餓に対する行動, con la financiación y colaboración del マドリード市議会, organizaron en la reciente celebración del Día Mundial de la Alimentación, un impactante evento gratuito de proyección de vídeo sobre los árboles de los jardines de Sabatini (en tres pases diferentes), el primero que se ha realizado hasta ahora en España.

この映像作品は、15 分、世界の紛争国での飢餓の創始者によって行われています。 Vjspain、オスカー試験)グラスシネマ)、企業と共に Romeraとデザイン角笛フライト.マドリードの広場の市長 (詳細情報) の四周年の機会に音と光、ショー videomapping 360 º 没入型を数ヶ月前に作った同じチーム デジタルAV)。

飢餓に対するvjspainアクション

使用 4 プロジェクター レーザー生成およびベルギーの会社の低消費電力されている勤務 25 専門家のチーム、この videomapping の技術の実現に ボート彼らは光の 120,000 ルーメンとサウンドの 360 ° の 10,000 ワットの合計を提供しています。

没入型、オーディオビジュアル ショーそれが「ラップ」国民に飢餓と戦争の間の悪循環を断ち切るために人口を活性化の目的で、一緒に 『 戦争と飢餓 』 照明。

アクションアゲンスト ハンガー、競合国に住んで 6 空腹で 10 人のこの戦争状態、飢餓が 20 年ぶりに増加する動機となった。

飢餓に対するvjspainアクション


あなたはこの記事が好きでした?

当社に登録 RSSフィード そして、あなたは何を見逃すことはありません。

その他の記事
によって • 18 Oct, 2017
•セクション: ケーススタディイベント投影

その他の記事