2 月 17 日 3 日間パス、今晩からマドリードのこの神経の中心を返します投影、オーディオの四百年の壮大な視聴覚ツアーで観客を没頭する照明技術とを再作成するには歴史。

プラザ主要なマドリード mapping2017

Los 5.750 m2 de las cuatro fachadas que forman la Plaza Mayor de Madrid serán desde las 17:30h de hoy (con pases posteriores a las 21:00 y 22:00h) y hasta el 17 de febrero el escenario idóneo para proyectar de nuevo el videomapping que se realizó para conmemorar su IV Centenario, que este fin de semana clausurará todas las actividades realizadas desde entonces, y ofrecer la posibilidad a aquellos que no pudieron verlo en 2017 (un avance en el vídeo adjunto).

この機会にあるパス機能の多様性を持つ人々 にアクセスできる特に日曜日、2 月 17 日、19.30 21.00 でと 22.00 時間、オーディオの説明のチームと磁気ループと振動のバックパックの増幅音は、彼らは、広場の中央で、フェリペ 3 世の像のパス前に、半分の時間を拾う必要があります。

プラザ主要なマドリード mapping2017この壮大な videomapping は、様々 な文化的なプログラミングによって実施の一部として彼の最初の展覧会の 3 日間、以上 24,000 人、 マドリード市議会 このイベントの最高の文化イベント B.E.A. 世界 (ベスト イベント賞) 賞 2017 とビジュアル アーティスト賞 2018 年に最高の視聴覚 360 度に等しい認識の最初賞を受賞されています。

設計、Oscar 試験のディレクターによって作成されました。 グラスシネマ ビジュアルとザッピングのポータルの作成 Vjspain360 ° でこの投影は叙事詩とシネマティック オーケストラはバロックのタッチで 1 つの音楽の視覚の旅を伴う Rubén Kielmannsegge 作曲家の音楽と完了です。

この没入型、18 分投影法のこの週末楽しみたい公共が小さなだった 16 世紀に始まる、マドリードの広場市長の歴史を通じて特異視聴覚旅を楽しむだけでなく、裁判所は、町の郊外の湖王がアヒルを捜されます。

El histórico recorrido continúa por las coronaciones y la beatificación de San Isidro y las fiestas barrocas que se celebraban en este espacio, incluyendo también la parte más trágica cuando también era escenario de ejecuciones, hasta llegar a las fiestas goyescas, las corridas de toros y los incendios que sufrió hasta su reconstrucción, a finales del siglo XVIII.

La tecnología es el elemento fundamental para ofrecer este espectáculo, en el que se utilizan prácticamente los mismos equipos que la primera vez. En términos generales (más detalles en デジタルAV), veinticuatro proyectores, con una luminosidad 40.000 y 20.000 lúmenes, que ofrecen una potencia conjunta de 880.000 lúmenes, con una resolución de 20.500×1.440 píxeles; a lo que se suman unos cuarenta proyectores de luz y ocho torres de sonido repartidas por el perímetro de la plaza.


あなたはこの記事が好きでした?

当社に登録 RSSフィード そして、あなたは何を見逃すことはありません。

その他の記事
によって • 15 Feb, 2019
•セクション: オーディオケーススタディイベント投影

その他の記事