メーカーは、新しいインストールでは、同社のビジネスの大きな賭けの一つの高輝度投影システムの利点を示しています。

エプソンイベントproyeccion2017

市場での製品の広い範囲で エプソン それは 10,000 に 15,000 ルーメン ・光インストール プロジェクター レーザーの最新の進歩を表示するプロの映像ソリューションの専門店、流通チャネルを挙げています。

ジョルディ Pallicera の ProAV エプソンいますイベリカ、部門の責任」ご利用のお客様に、リッスン 1 年ちょうどの距離での重要な課題を克服するために。」R & d は、大規模な投資地位を築いてきました、lang 氏は、企業は、欧州レベルで用具のレンタルを最も重要なのいずれかの場合のように市場とお客様自身で最高が言うように最初のソース技術レーザー光をされることがなく."

エプソンイベントproyeccion2017このイベントにされている人として、最新投影モデル エプソン レーザーを組み込む機能のシンプルなインストール, と、調整が自動的に実行されますし、メンテナンスにかかる時間を大幅に削減します。

チャネル可能性があります知っている市場の他の提案に対する日本企業のレーザー光源を 3 lcd 技術の他の利点は、測色、投影、画質、自動設定によるとオフセットです。

我々 は急速に成長し良好な結果を達成するために、2 年間のうち 70% は新しい ProAV 範囲の r & d に自分の時間を捧げた - 1,100 のエンジニアのチームの努力ほぼ 500 万時間を費やしている」。私たちはお客様にとっての理想的なパートナーを求める、そういうわけで当社のエンジニアがお客様のニーズに、「強調した Pallicera と協力。


あなたはこの記事が好きでした?

当社に登録 RSSフィード そして、あなたは何を見逃すことはありません。

その他の記事
によって • 2017 年 10 月 31 日
•セクション: イベントトレーニングビジネス投影