訪問者viedeoartistasのグループの3Dマッピング技術、追跡および創​​造性とどの程度までレーザ投影高い組み合わせ光沢の見事なデモンストレーションを考えたときに、ISE 2017でのパナソニックブースは、口を開いたままになり、これらの日。

スローガン 枠を越えて自由 (枠を越えて自由パナソニック ISE 2007で今週視覚エンドツーエンドに関する最新の提案を表示します。

リオ・デ・ジャネイロのようなゲームの開会式など、世界中のファーストクラスのイベント、その高輝度プロジェクターPT-DZ21Kの成功の承認により、パナソニックは、高い投影ソリューションを持つことが可能であることを示しています簡単なインストールと完全な柔軟性と冗長性と最小限のスペースでレベル。

高輝度レーザー技術とソリューションの成長の範囲は、ライブイベントやレンタル市場で日本メーカーを支援してきました。

Quienes visiten estos días el stand de Panasonic en ISE 2017 se quedarán con la boca abierta al contemplar una magistral demostración de hasta dónde puede llegar la proyección láser de alto brillo combinada con mapping 3D, técnicas de tracking y la creatividad de un grupo de viedeoartistas. Este show emplea tanto los nuevos proyectores láser de 31.000 lúmenes PT-RZ31K como los PT-RZ21K de 21.000 lúmenes.

El proyector de 21.000 lúmenes es una solución láser de 3 chips cuya facilidad en la instalación le destina a jugar un papel relevante en alquiler, entretenimiento o instalación. Con esta lanzamiento sucesor en cierto modo del DZ21 (basado en lámpara), que se espera para el próximo noviembre, Panasonic da el gran paso a la alta luminosidad en tamaño compacto.

パナソニックPT-RZ31K用として密封された光学ブロック、フィルター交換の必要性を除去する排他パナソニックシステムを組み込んだので、それは完全に無料のプロジェクタのメンテナンスです。これは、特定の作業の明るさを設定するため、機器のライフサイクルを長くするアクション(ハイモードと通常モード)の2つのモードを提供します。ちょうど79キロで、新しいプロジェクターは、この大きさと明るさのチームの場合には非常に静かです。

前例のないユーザーエクスペリエンス

ISE 2017 también está siendo testigo del lanzamiento de LinkRay, introducido como concepto en el ISE 2016. Esta solución de marketing 1-2-1 utiliza códigos individuales con fuentes de luz LED como fuente de información. LinkRay se integrará en un nuevo catálogo de pantallas. Los visitantes tienen posibilidad de comprobar su funcionamiento descargando información de productos directamente en sus teléfonos inteligentes desde placas de luz distribuidas por todo el stand.

パナソニックブースでも、メーカー自体を追跡するカメラの多目的ソフトウェアは読書、キャプチャと自動配信、マルチ出力、高解像度システムのための技術Panoptoで使用されている専用のeラーニングエリアを備えています「顔追跡」によって追跡またはプレゼンターによって指定されました。

最後に、およびモニタビデオウォール用の49と55(タッチバージョンおよびビデオウォール上)4Kでの新たなタッチパネル65と75インチの立ち上げを検討します。

放送環境についてコンバーチブルカメラAK-UB300(MOS 4K)と新しい屋外PTZカメラAW-HR140を強調しています。


社交的なこと, 共有!

あなたはこの記事が好きでした?

購読する私たち RSS フィード あなたが何かを見逃すことはありません。

その他の記事 ,
によって • 2017年2月7日
• セクション: AV 会議, デジタル ・ サイネージ, ディスプレイ, トレーニング, 投影, テレプレゼンス/ビデオ会議

他の関連記事

魂スロット検討のゲーム http://gameofthronesslotgame.com/